まえ  つぎ  日記INDEX
8月19日:秋風、立ち/ぬる/ぬれ/ね

とんでもなく暑い。皆様いかがお過ごしですか。

伊豆高原は夕方になると風が吹いてとても涼しい。気温23℃。ほっ。

なんだかんだ言っても季節の変わり目です。

夏ウグイスがぱたっと姿を見せなくなって、微かに微かに秋の予兆。

草むらでちょこまか動き回るのは秋の虫たち。

スズムシやコオロギが衰弱したカナカナにきっぱりと選手交代を告げる。

生まれたばかりの夕風は、蝉の抜け殻をころころ転がして弄んでいる。

新涼が、夏を封じ込め、猛暑に引導を渡し、残暑にケリをつける。

そんな本格的な秋風が吹くのはまだ先のことだろうが、

猛暑酷暑の炎熱地獄だった夏も店仕舞いかと思うとなんだか名残惜しい。

2004年夏。静かな夏。激しい夏。不安な夏。安堵の夏。

2004年夏。食べて、笑って、約束して、すこし泣いて。


お互い、長生きしようね。



まえ  つぎ  日記INDEX

inserted by FC2 system